仕事を続けながら転職活動をしていると、どうしても時間の調整が難しくなります。
複数の面接を同じ日に受ける時

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

転職の面接日が都合悪い時

仕事を続けながら転職活動をしていると、どうしても時間の調整が難しくなります。日中はずっと仕事をしなければなりませんし、急に残業しなければならなくなったり会議や商談などが長引いてしまうこともあります。そういうタイトなスケジュールの中でやりくりしていかなければなりません。仕事を辞めてからあらためて転職活動をしたいと思う人もいるでしょう。

転職活動で特に時間を気にしなければならないのは面接です。相手があることなので、急に取りやめにすることはできませんし、遅刻するのも避けなければなりません。もしどうしても都合が悪い時はできるだけすみやかに調整してもらえるようお願いするといいでしょう。調整してもらうことは決して悪いことではありません。むしろこういう機会をうまく乗り切ることができれば、相手もいい印象を持ってくれる可能性があります。

日時を変更する時はこちらの都合のいい日をいくつか候補にあげて提案するといいでしょう。向こうもその中から選ぶことができるので比較的調整がしやすくなります。こちらから変更をお願いしたら、それは必ず守らなければなりません。そうでなければいい加減な人だなという印象を与え、採用には不利に働くでしょう。

Copyright (C)2017複数の面接を同じ日に受ける時.All rights reserved.