仕事を探す時は最初から本命企業一本に絞るのではなく、いくつか複数の企業を候補にするのが一般的です。
複数の面接を同じ日に受ける時

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

複数の面接を同じ日に受ける時

仕事を探す時は最初から本命企業一本に絞るのではなく、いくつか複数の企業を候補にするのが一般的です。複数の企業へは同時進行で就職活動を行うことになりますが、たまたま面接の日が同じ日になってしまうこともあります。もし同じ日に面接をすることになったら、後から行なう方の時間帯には注意しなければなりません。その前に行う面接が終わった後でも間に合うかどうかという点が問題です。

これは単純に2つの企業の距離や移動時間だけの問題ではありません。面接がどのくらいの時間がかかるかということも関わってきます。面接にかかる時間はどこも同じというわけではありません。10分が15分で終わってしまうこともあれば、1時間近くかかる場合もあります。ですから同じ日にある面接をすべて遅刻せず受けるためにはある程度の間隔を持たせることが肝心です。もし間隔がタイトになる時はすぐに日時の調整をしましょう。一旦受け入れた後に変更をお願いするよりは、日時がわかった時点ですぐ変更してもらうようお願いすると失礼もありません。スケジュール管理ができていないと即座に対応できません。必ず手帳やカレンダーなどを使って自分の予定を把握しておきましょう。

Copyright (C)2016複数の面接を同じ日に受ける時.All rights reserved.